FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
日本文学を海外に紹介するNPOがあるのをご存じですか?

51fccc7d7519fea84c85898572d90843_XS.jpg

(以下は、J-LitセンターHpより引用)
J-Lit センターとは 日本文学出版交流センター(J-Lit センター)は、
日本文学を海外に紹介する目的のもとに、2004年に設立された東京都認可のNPO法人です。

海外に向けて翻訳出版される日本の文学作品は増えてきました。
しかし、外国文学が日本語に翻訳出版される点数に比べ、
日本文学が外国語に翻訳され海外で出版される点数ははるかに少なく、
いわゆる輸入超過になっています。

日本文学を外国語に翻訳・出版することは、
日本の文学、歴史、人々の生活や考え方を紹介するだけでなく、
人間的な感動を伝える重要な文化交流事業のひとつです。

日本人にとっても外国の人々にとっても、日本のすばらしい文学を紹介したり、
あるいは出会う機会が少ないことは輸出入バランスの問題を超えた損失といえるでしょう。

J-Lit センターは、2002年から文化庁が始めた「現代日本文学の翻訳・普及事業」
Japanese Literature Publishing Project:JLPP)を受託し、
2009年春までに英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語への翻訳作品85冊を出版しました。
J-Lit センターは以下の事業を通して、日本文学の海外出版促進の役割を担います。

•国内の出版社と海外の出版社との国際的なネットワークの構築
•翻訳者、日本文学の研究者、出版社の編集者との情報交換の促進
•国内外での文学イベントの開催等

(J-Litセンターhpより)



素晴らしい事だと思います。
日本の文学が、もっとももっと、世界に広がっていくのはとても嬉しい事ですよね。

今、J-Lit センターでは、サポーターの方を募集しています。
詳しくは、J-Litセンターのホームページをご覧ください。
   ↓
http://www.j-lit.or.jp/ja/

J-Litセンターが、日本文学を英語で海外に紹介するサイト
   ↓
http://www.booksfromjapan.jp/


あなたの一票をお願いします
    ↓


こちらもクリックしてね
  ↓
スポンサーサイト
2012.07.05 Thu l * Information l コメント(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://uajcazy.blog60.fc2.com/tb.php/233-1e012d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人の承認後に表示されます
2012.07.06 Fri l
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。