FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
4月27日 バンコクオーディション

16人の美女!?達 のオーディションが行なわれました。

9月からのタイレビューショー日本公演(北陸ツアー)の為です。

オーディション

皆、カリプソ、マンボー、ラチャダ、アルカザール等、有名劇場出身です。

オーディション2


オーディションq


オーディションはダンス、歌、パフォーマンスで、熱気につつまれていました。

オーディション5

オーディション7

9月公演・・・メンバーが決定しましたら

またブログでご紹介しますお楽しみに

Universal Arts Japan タイレビューショー日本公演2009→YOUTUBE
http://www.youtube.com/watch?v=pEoPbpBgXa4&feature=related




スポンサーサイト
2010.04.28 Wed l * introduction l コメント(0) TB(0) l top ▲
26日からバンコク入りをしたものの・・・・

街は大変な状態でした!!!!
物凄い渋滞・・・

宿泊のパンパシフィックホテルの前はタイヤのバリケードになっていて・・・
ホテル側も、「気をつけてください」「窓の前には立たないように・・・」
「夜はカーテンを閉めてください」 etc.....

本当は、バンコクの日本大使館からもシーロム地域のホテは変更してくださいとの注意があったものの
タイの取引会社がパンパシフィックの隣のビルの為、そのまま滞在を決めました

しかし実際は、やはり、やはり、現地の人は慌てません!!!!
前の日に爆弾騒ぎが起こっても、銃弾が何人かに当たっても

バンコク町

遠くに機動隊が写っていますが・・・シーロムの街は軍隊とポリスで溢れていました

バンコク町2

2010042813590001.jpg

ソルジ゛ャー3

なのに・・・・・

記念写真を勧められ・・・

ソルジャー2


バンコク記念写真

バンコク木ねんしゃっん2

私は・・・タクシンさんの方を応援しているんだけど・・・・

まあ・・・・いっか・・・


夜はState Towerの65階にあるバーでNew star cabaretのYUKIEちゃんと一杯・・・いっぱい

IMG_2983.jpg

IMG_2966.jpg


二人でカクテルを飲み続け・・・

タイ夜景2

バンコクの夜は何事もなく更けていきました・・・・



2010.04.27 Tue l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
ニューハーフファン2

Universal Arts Japan タイレビューショー日本公演の
YouTube がupされました

こちらをご覧下さい→http://www.youtube.com/watch?v=pEoPbpBgXa4&feature=related

フルバージョンとハーフバージョンになっています。
ハーフバージョンはこちらです。→http://www.youtube.com/watch?v=eyoJPczhb2g&feature=related

ショーのお問い合わせはユニバーサルアーツジャパン


ブログランキングに参加中
あなたのクリックをお願いします↓
2010.04.24 Sat l * ショーのご案内 l コメント(0) TB(0) l top ▲
さてさて、バンコクのデモはいつまで続くのでしょうか?

4月22日午後8時過ぎに、バンコク都内シーロム通りで爆弾テロが起きて
少なくとも1人が死亡、80人以上が重軽傷を負ったとの事・・・

バンコクデモ

(写真はバンコク週報より)

また、同日午後11時30分、ステープ副首相(民主党幹事長)がテレビを通じて、
「犯行に使用されたのはM79で、ルンピニ公園前のラマ6世像近くからてき弾(小型爆弾)を撃ち込んだ」と発表。
シーロム地区の住民に対しては、「M79の射程距離は約400メートルのため、ラマ4世通りとの交差点から離れてほしい」と呼びかけたと、バンコク週報は伝えていますが・・・・

来週から出張でバンコクへそれもラマ4世通りに行くのに!!!!!



2010.04.23 Fri l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
昨日、シンガポールから帰国しましたが
向こうに行ってる間に、アイスランドの火山が噴火し
その影響を受けて、ヨーロッパ便が全て欠航となっていました。

噴火2

ヨーロッパでも先週末から空の便の混乱が続いている中、
飛行機で帰国できなくなったイタリア人10人が、
北極圏のノルウェー北部からイタリア北部のミラノまで
大型タクシーをチャーターして帰途に就いたというニュースが飛び込んできて
運賃は最大で1万4000ユーロ(約175万円)になる可能性があるという。

私の義弟もドイツで展示会の為、無事到着したのはいいものの
アメリカや他の国からの便もストップし、来る予定のスタッフが到着できず
国内での移動も困り、結局レンタカーを借りて移動しているそうです。

今回の自然災害で、色々なところに影響が出ていますが
それにしても、タクシーで約175万円もかけて、帰途するなんて凄いとしか言えません!!
よっぽとの大事な予定が入っていたのでしょうか・・・・

日本でも成田で足止めになっているヨーロッパからの観光客の方々・・・
毎晩約100人がベンチで夜を過ごしてきたという報道の中で
空港足止めの疲れを少しでも癒やしてもらおうと、
成田市が企画した成田山参道の無料バスツアーには21人が参加し
旅館の炊き出しで出されたおにぎりは、
「食べるのは初めてだがおいしかった」とリラックスできた様子のイタリアの方の
コメントは、日本もいい事するではないか・・・っと嬉しくなるニュースでしたね。

でも、こんな時こそ、日本もアピールする絶好のチャンスと考える!!!
これこそが、「マイナスを最大限に利用してプラスに」と、
ビジネスにとっては大事な事かもしれませんね
トヨタ自動車さんも、また、たたかれていますが、
負けないで頑張って!!!っと影ながらエールを送りたいものです。

さて、この噴火のせいで、日本の報道からはすっかり姿を消している
タイ問題。

タイ3

反独裁民主戦線(UDD)によるデモは、20日(火)に大規模抗議活動を行い、
シーロム通り、スクンビット通りを占拠する可能性がある旨発表しておりましたが、
赤シャツのデモのリーダーは本日4月20日(火)の記者会見で、「デモをキャンセルする」と述べた。
現在、デモが計画されていたシーロム、スリウォン界隈は平穏を取り戻しているそうです。
これで、無事、来週からバンコクへ出張できそうです。
よかった。よかった

雨降って地固まる・・・・だといいですね


って、簡単にはいかないんでしょうけど・・・・


2010.04.20 Tue l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
名古屋市中村区納屋橋にあるタイ料理のお店 「サイアムガーデン」へ行きました。

サイアムガーデン外観

今日は、久しぶりに、ここで、アルファクス創立メンバーのKanoちゃんとDinnerをしました

鹿野ちゃんとタイ料理

あいかわらず、きれいな彼女は、今年の7月までお勉強中です

「今は半分諦めモードです」・・・なんて言いながらも

きらきら輝いていましたよ

一生懸命に頑張った日々があるから、彼女は今、とても充実しているように見えました。

仕事をしてくると、悩んだり、落ち込んだり、色々な壁にぶつかりますが

乗り越えられない壁はないのだと・・・また、頑張ってみようと思う。

でも、それでも頑張れないとき、そこに仲間がいたら・・・きっと乗り越えられる

それは、心から信頼できる仲間で、同じ志を持てる人・・・

会社とは、皆が同じ志を持たなければいけないのだと・・・

anyone (すべての人が)
laughter (笑顔をたやさず)
pasta (仕事に携わりながら)
helping (助け合い)
ask (考え、学びあいながら創っていく)
x (無限の未来への可能性を求めて)

いつも胸に、原点に返らなければなりませんね・・・










さて、このタイ料理のお店 「サイアムガーデン」

サイアムガーデン2

この建物は、昭和6年頃に、貿易商を営む加藤商会の本社ビルとして建てられ、
昭和10年から昭和20年頃まで、当時のシャム国、現在のタイの領事館(事務所)が
置かれたこともあったそうです。
その後、所有者が変わり、事務所や倉庫として使われ、
ビル全体が看板で覆われて、広告塔として使用されていた時期もありましたが
平成13年4月に、国の登録有形文化財に登録され、
現在は1階から3階までの地上部分がタイ料理レストラン「サイアムガーデン」
地下が堀川に関する歴史や資料、研究や調査結果等が展示してある「堀川ギャラリー」として機能しています。

サイアム4


サイアムガーデン3


近くに私の家もありますよ↓
aqua.jpg

こちらもクリックしてくださいな建築3DCGパース
アルファクスのhpにも載っています

2010.04.07 Wed l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
今日は、「復活の主日」をお祝いする年に一度の復活祭(Easter)

復活祭(ふっかつさい)はキリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、

十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念する日です。

イースター

名古屋の布池教会にもたくさんの人が復活祭のミサに来られていました。

イエス・キリストが亡くなって、2000年が経った今も、こうやって、現在に至るまで

聖書を通し、また、毎週行なわれる教会のミサを通して、

確かに、イエス・キリストは現在も、生きているのでしょうね・・・

人は、心の中に、正義と愛を持たなくてはならない・・・

それを教えてくれる・・・思い出させてくれるのが、祈りなのではないかと思います

人間の心は弱く、もろいものだから、

深い悲しみに沈んでしまったり、

時には悪へ誘惑もされます。

そんな時、「魂のよりどころ」が誰にも持てたら、

きっと、もっと幸せの方法を見つけ出せるのかもしれませんね。





今日は、カトリックでは、クリスマスと同じように大切なイースターの日

一般的に、クリスマスと同様、家族でご馳走を食べて祝います。

子供達は、家の中の色々な場所にかくしてある

イースターエッグと呼ばれる、カラフルに染められたゆで卵を

探しだすエッグハントをして遊びます。


イースターエッグ6


イースターエッグ

イースターエッグは、よみがえりや、生命の始まりを象徴しています。



布池教会でも、ゆで卵をセロハンに包まれたイースター・エッグが配られました。

家で美味しく頂きました

イースター・エッグ3

↑ ちなみに、これはゆで卵ではありませんが、イースターエッグのキャンドルです。
ちゃんと中から黄身が出てくるんですよ

イースターエッグ2


ワインが進んで・・・



イースターエッグ4

イースターエッグキャンドルの卵の中から黄身が登場







また、新しい扉が開きますように・・・

一歩、一歩、前進できますように・・・願いを込めてHappy Easter



2010.04.04 Sun l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。