FC2ブログ
蓼科へ行ってきました。ちょうど、雪深い北陸へ行った後だったので、
雪がたくさんあるのではと思っていましたが、道にはぜんぜんなくて
中央道を快調に走っていってきました。

空気は冷たかったのですが、自然の香りと、ひっそりとしていて・・・それでいて
ぬくもりを感じる・・・素敵なところです。

(エクシブ蓼科)
エクシブ1

エクシブ2

本当にいつ来ても素敵なホテルです・・・・
雪の蓼科も・・きっと春の蓼科も、四季折々の素晴らしい景色を見せてくれることでしょう。


(ピアニスト 大江未来さん)
大江未来(ピアノ)2

エクシブ蓼科さんで、3ヶ月に渡り、お世話になりました。
スタッフの皆さんに支えていただき、無事終了致しました。
本当に有難うございました


帰りは、ホテルの玄関の雪だるまさんが名残惜しかったです。
エクシブ3


蓼科は、たくさんの別荘もあって、とても素敵なリゾート地ですが

食べ物も美味しくて、蓼科牛や、お味噌、ソーセージなんかも美味しいです。

そして、きれいな水と空気の中、もちろん、お蕎麦も美味しいんです。

ビーナスラインの途中・・・林の中にひっそりと佇む店構えに引かれ
お蕎麦を食べて帰ってきました。


腰があって、蕎麦の味がとっても感じられて・・・
下ろしたての「わさび」がとっても美味しかったです。


エクシブ7


エクシブ6

ゆっくりと時間が流れて・・・また、近々行きたいです。











スポンサーサイト
2010.01.21 Thu l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
東海北陸自動車道も北陸道も大変な状態の中、出張で山代へ

雪


でも、一面、雪、雪、雪・・・・ 

おおはしゃぎな 「シャングリラメンバー」

雪2

雪 ユキエ

雪3

そうです タイは雪なんて降りません!!!

雪SEIRA

初めて雪を見たSEIRAは、いつまでも雪の中で遊んでいました






2010.01.16 Sat l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
とうとう、JALの株価が8円になってしまいました。

持っていなくてよかった・・・・っと思いつつも

日本の一番でなければいけない、航空会社がこんな事に・・・・

なぜ・・・・ 

結局・・・・お役所体質がそのままきてしまったのでは・・・・

そんな冷たい言葉が頭に浮かびますが・・・

今の日本は、海外から見たら、どう見られるのかと・・・

他の国へ行く度に思います。 「経済大国日本」 こんな言葉は、もう大昔の事なのでは・・・

海外で作られたCMで、日本のイメージが、メイドカフェのコスチュームだったのも
解る気がします。

医療の問題、派遣村の問題、食の問題、包括大国日本・・・たくさんのひずみが出来て・・・

色々な問題解決を必要とする時に、リーダシップがない国だから・・・

せっかく政権が交代しても、また、日本のトップを引きずりおろして、
また日本が恥を掻くのでは・・・

マスコミも、売れる材料しか求めない・・・そんな気がします。

言論の自由や平等が認めれている国、でも、皆が何でも、何もかもに不平、不満を言っていて

何もかもに対処をしていたら、何も前には進まないのでは・・・・

中国のGoogle問題だけでなく、世界には、自由も平等もない国がたくさんあります。

つい、最近の事ですが・・・他の国で、地位も、名誉もあった日本人の方が、自分のブログで政府批判をした為に強制帰国になった方も・・・

日本に住んでいる私達は、あまりにも、日本の価値をおろそかにして・・・・

本当は、大切な、言論の自由、そして、平等、平和・・・
そんな言葉を置き去りにしている気がします。

もっと、日本のパスポートに誇りが持てる・・・そんな日本になってほしい・・・

一人ひとりが、その自覚が必要なのではと思います。



2010.01.14 Thu l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
三日目は梨泰院(イテウォン)へ

ソウル6

この街は外国人も多く、また日本人がもっとも好きな街だそうです。
革製品も多く・・・私も一着購入

でも、もやっぱり食べ歩きとなりました

ソウル7

梨泰院へ来たら、やっぱり梨泰院カルビーでしょう

ソウル3

ソウル5


韓国のいいところって・・・
キムチも美味しいし、お肉も美味しいのですが・・・
とっても嬉しいのが、必ずたくさんの「口取り」が付いてくるんです

海鮮レストランでお刺身を頼んだら
ソウル海鮮2

口取りがこんなについてきちゃった
ソウル海鮮


絶対お得です




2010.01.01 Fri l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
さて、今回の旅の目的の一つでもあったのは
シェラトンウォーカーヒルでロングランで開催されているショーを観る事。

なんと、7年ぶりに、シェラトンが世界に誇る
ウォーカーヒルシアターの感動のステージを再び観て来ました。

ショーは二部構成で
一部は、30年の歴史を誇る“ウォーカーヒル芸術公演団”が披露する新ウォーカーヒル民族ショー
<東方の光>は韓国の美しい四季を霊魂の光、共鳴の光、香りの光、調和の光で描いた韓国伝統公演です。
ウォーカーヒルショー3

ウォーカーヒルショー2



二部は TODESのショー 
バレーの常識を打ち破った斬新で刺激的な“ロシアン•モダンダンス”
彼らの舞台にはダイナミックなジャンプと回転が巻き起こすエネルギーと
音響と色彩の絶妙な調和、
カリスマ振り付け師の絢爛たる舞が鮮やかに描かれます。

ウォーカーヒルショー4

ウォーカーヒルショー



動画も見られますので、是非クリックしてみてください。

ウォーカーヒルショー


2010.01.01 Fri l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
二日目

ソウルの繁華街、明洞にある韓国料理店は焼肉が有名ですが
日本から持ってきたガイドブックにも載っていた参鶏湯/サムゲタンの美味しいお店へ直行です。

ソウルサンゲタン

ソウルサンゲタン2

鶏のお腹に栗や松の実、高麗人参等も入っていて、食べると身体がすぐにポカポカとしてきます。
風邪などの病中、病後の滋養食にも最適ですね
鶏肉をくずしてスープと一緒に食べるんですが、お塩を入れるとまた美味しいんです

ランチの後は東大門へと向かいました。
東大門は、南大門市場と並び、長い歴史を誇る大規模な総合市場です。
新しいショッピングモールが次々とオープンし、
とにかく、安い、品質もいい!!! っということで韓国人はもちろんのこと
日本からの観光客も数多く訪れます。

目的はファッション・・・・っと思いきや・・・
やっぱり、今回は「食」です。
ソウルとっぽぎ

韓国の屋台では必ずでてくるトッポキです。
韓国のお餅をコチュジャンと砂糖で甘辛く炒めたもので、とっても人気のおやつ。

韓国のお酒 「マッコリ」と一緒に頂きました。








2010.01.01 Fri l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、私の空の旅は・・・・
年末からソウルへ来ています。

ソウル2

ソウル1

去年は北海道で、じ~っとしていたから
今年はおもいっきりはじけてしまおうと
韓国グルメ旅のはじまりです

初日・・・
空港へは夕方到着の便でした
ソウル空港

韓国へは日本から二時間・・・・

な~んて近いんでしょうか

普段の私の国内での出張よりも近い!!!!


ホテルはもちろん カジノのあるシェラトンウォーカーヒルホテル

7年ぶりに来ました・・・
ソウルホテル

着いてから
さあ!!!!焼肉を食べまくっちゃおう!!!!

ホテルから30分くらいタクシーで仁寺洞へ着きました。

ソウル焼肉

この骨付きカルビー とっても美味しかったです
2010.01.01 Fri l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲