FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ヒルトンシャンパン2


ヒルトン名古屋では、「ザ・ギャラリー」の一角に位置するシャンパン・バーが、
シャンパーニュの名門ブランド「ポメリー・バー」として新しく生まれ変わりました。
その、リニューアル・オープンを記念し、6月17日、プレミアム・レセプションが開催されました。

ヒルトンシャンパン3

ヒルトンシャンパン

大人向けデザートとしてグレードアップした「ザ・ギャラリー」の
トップパティシエによるデザートと選び抜かれたシャンパンが提供され、
(残念ながら写真を撮ってませんでしたけどピンクのかわいいケーキは
とってもお洒落で、チョコレートのデザートもとても美味しかったですよ
)


レセプションの中では、ポメリーアンバサダー斎藤伸氏より
シャンパンのお洒落な楽しみ方のトークがあったり
ブラインド・テイスティングや、豪華商品が当たる抽選会などもありました。
とても素敵なレセプションでしたが、何よりもやはりポメリーのシャンパンが
美味しくて
pommery_half.jpg

シャンパンは日頃から好きで良く飲んでいる私ですが・・・
どちらかと言うと、海外で飲む方が多くて・・・
日本では、どうしても、何かイベントの時とかが多くなりますよね・・・
名古屋でも、シャンパンバーは少しずつ増えてきましたが、
ホテルでの本格的なシャンパンバーは初ではないでしょうか?

外国人アーティストの演奏による素敵な音楽を聴きながら
シャンパーニュをもっと自由に、もっと気軽に楽しめる・・・そんなコンセプトは
きっと、大人の女性達が、一番楽しめる場所となるのではないでしょうか・・・


ホテルとは、決して滞在だけでなく、
日常から少し離れた空間を楽しむものなのだと思います。

ヒルトン名古屋の「ポメリー・バー」では、そんな素敵な時間と空間を
これからたくさん過ごせるのではないでしょうか

楽しみです

ヒルトンシャンパン4

きらきら光っている蛍光色のブルーのバッジは当日配られたポメリーのバッジです。
ポメリーのブランドカラーは、美しいロイヤルブルー
青く光ってとてもきれいでしたよ



スポンサーサイト
2009.06.18 Thu l * Information l コメント(0) TB(0) l top ▲
ニューハーフファン2

さあいよいよ秋公演に向けて動き出しました
New Star Cabaret Show Thailandですが・・・今回、新たに新メンバーが5人加わりました。
オーディションでの写真が載っていますので
是非、ご覧下さい
    ↓
新メンバーはこちらです
パスワードは star
2009.06.16 Tue l * ショーのご案内 l コメント(0) TB(0) l top ▲
UAJのhpの中で海外アーティストのペーシを新しくしました
           ↑クリックしてね

Polina.jpg

uaj-classic もメンバーの紹介を詳しく載せましたので、是非ご覧下さい。
↑クリックしてね

クラッシック



By tha way
アメリカのテレビ番組で
「アメリカンアイドル」ってご存知ですか?

私は大の大ファンですが・・・
でも、まさにアメリカンドリーム実力で勝負する
もちろん運もあるのでしょうけど・・・・

でも、無名だった人が、翌日には大スターって、やっぱり夢がありますね・・・・

UAJの未来のスターを私も探し続けます
2009.06.15 Mon l * introduction l コメント(0) TB(0) l top ▲
5月31日付けで、UAJのパートナーカンパニーである
広告代理店アルファクスの大切な、大切な戦友が会社を去ることとなりました。

14年間、共に歩いてきた仲間であり、かけがえのないパートナーの一人でしたが
彼女は、以前からの夢を実現する為、これから一年間、必死に勉強する事となりました。
それは、彼女にとって、とても大変な決断でした。

彼女は既に、しっかりと地に足をつけて歩いてきて、彼女のライフスタイルは確立された
ものだと思っていました。会社を辞めて、荒波の中に身を置くよりも、
今のポジションで仕事を続けたほうがいいと・・・誰もが思いました。

しかし、彼女はあえて試練を選びました。十分に悩み、考え、決断した彼女の道を
今は誰もが、応援をしています。
自分の思う道を、自分で見つけ、そして歩き出した彼女はとても輝いて見えました。

試練は乗り越えられる人にしか与えられないもの・・・
彼女の選んだ試練は、きっと乗り越えられると信じています。
どんな結果になろうとも、恐れず、未来を見つめ、彼女が出した結論だから・・・

私は彼女というかけがえのない友人の事を誇りに思います。


そして、こんな素晴らしい戦友と共に作ってこれた会社を、大切に守っていこうと思います


また、いつか、彼女と共に仕事が出来る日を夢見て・・・・
これからも共に歩いて行きたいと思っています。

鹿野ちゃん送別会

alpha-x
2009.06.03 Wed l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。