上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
♪ちゃぁみぃぃ聖子ゲスト出演…一般公開
日時:2009年3月1日(日)15:30分~
場所:岐阜県下呂市星雲会館


kayou_img08.jpg
スポンサーサイト
2009.02.27 Fri l * Information l コメント(0) TB(0) l top ▲
ap_obama_36_090224_mc.jpg

オバマ米大統領が24日午後9時(日本時間25日午前11時)、
連邦議会の上下両院合同会議で就任後、初の議会向け演説を行いましたが
なぜ、日本の国会中継とこんなにも違うのでしょうか・・・

日本では、政治を行い国を動かしていかなければ
ならない人が皆、誰かの足の引っ張り合いをすることしか出来ず
何も決まらず、何十年も前の法律が、まったく変わらず動いていたり、
政策も法律も、相変わらず鎖国時代の日本ではないのでしょうか・・・

メディアも時に、日本の国の恥さらしを、わざわざ世界に発信したり・・・

同じアジアの国、シンガポールでは首相の考えが国民の考えであり
それこそ、今、アジアで最も経済大国になりつつある国だと思います。
アメリカやヨーロッパの投資家が、シンガポールに居住し、また国の方も
有能な人材を世界から集め、何よりも頭脳で優れた国にしようと考えている国です。
その為、シンガポールの子供達は必死です。何ヶ国語も言葉を覚え、小さいうちから
親は英才教育に励みます。それが慣習となっています。

でも、国民が国の政策通り、同じ方向を向いて歩いています。
だからこそ、色々な決断が早いのかもしれません。本当に素晴らしい国です。

シンガポールでは外国からの労働者が多く働いています。
しかし、日本と違って、しっかりとした管理の下、外国労働者たちが共存しています。
オバマ米大統領の演説の中では、雇用問題もありましたが
日本の持つ雇用問題は、何か違う方向を向いてしまっている気がします。
雇用問題を取り上げながら、外国からの不法就労者がなぜか増えている現状・・・

不況だ、不況だと言いながら、食べ物は捨てられてしまう。
たとえば、外国では、レストランで食べ残しがあれば、家へ持ち帰る人が多いのに
日本では、そんな習慣もなく、お店側も食中毒などの問題で持ち帰りをさせなかったり・・・

ちょっとしたキズがあるだけで店頭に出せない食料や
賞味期限の問題で捨てられてしまう食品・・・

豊かな国、日本・・・・それは、全くの認識不足なのかもしれません。

豊かなくらしとは程遠い日本・・・・
それは、モノの多さではなく、心の貧しさのせいなのではないのでしょうか。

2月27日金曜日の『おはよう東海』内、
“金曜トーク”(7時50分から55分)のコーナーで、
セカンドハーベスト名古屋が紹介されるそうです。

今、私達、市民が出来る事・・・何か一つでも変えられるものがあるのであれば
やらなければならないのでしょうね・・・・一人ひとりが意識を持って、前を見なければ
何も変わらない・・・変わらなければいけない・・・それは、自分が変わることなのだと・・・

日本の曇り空の下で・・・青い空を目指しながら・・・













2009.02.25 Wed l Information 2HN l コメント(0) TB(0) l top ▲
本当に短期間の愛しい時間が過ぎて・・・

am1:00(日本時間午前2時です) SQ 672 で帰国します。

明日からまた、頑張ろう

その前にもう一杯

ビール



2009.02.24 Tue l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
日本にいると、外国の風が恋しくなります。

シンガポールは、私にとって、心身共にリラックスをさせてくれるところです。

シンガポールラッフルズ

シンガポール道


シンガポールの中心地から車で20分くらい行き、
そこからまた船で渡った小さな島へ行きました。

シンガポール島6

シンガポール3

シンガポール島

シンガポール島4

空が青くて・・・・・
こんなにおだやかな時間は、なかなか日本では味わえないものです。
とても、とても、愛しい時間を過ごす事が出来ました。

シンガポール島8



2009.02.22 Sun l * エッセイ l コメント(0) TB(0) l top ▲
ルーマニアからとても素晴らしい音楽家 Rhapsody をご紹介いたします

rapsody.jpg


おじ様二人のDUOなんですが、これが、なかなか渋くていい味を出しています。

是非、お聞き下さい
     ↓
( Duo Rhapsody )

以前、ルーマニアのコンスタンツァでとても素敵なレストランへ行きました。

そこでは、Rhapsodyのお二人の様な、おじ様達が現役で演奏をしています。

とても、雰囲気のあるお店で、バーにもなっていて、

演奏終了後はお客様が皆、拍手喝采でした。

どこか、スペインの田舎町のような感じもして・・・・

音楽は、その場所の雰囲気や風を作るのだと思います。
2009.02.19 Thu l * introduction l コメント(0) TB(0) l top ▲
 2月の北陸の海は、まだ冬の海ですが、冷たい風が心地よく・・・海を見ながら
ドライブをしてきました  

能登

この日は、山代温泉の瑠璃光さんでダンサー5人とミーティングをしてきましたが
相変わらず、とっても元気でした
その後、夜は「シャングリラ」を見てきました
ショーの前の楽屋です。
 
楽屋

楽屋2009瑠璃光

さあ!!!今から本番です!!!

facility_08_a.jpg



ショー5


ショー4


ショー6


ショー


ショー7


ショー8


ショー9


ショー3


ショー2

40分間踊りきりました~
本当に、パワフルで、美しく、笑いもあり素晴らしいショーです!!!!

この日も満席のお客様でした
観に来てくださいましたお客様へ
心から有難うございます
2009.02.13 Fri l * ショーのご案内 l コメント(0) TB(0) l top ▲
UAJの最も新しいユニット(ルーマニアから)ANA-LUCIA MARCUS をご紹介します

img13230912.jpg

concert1.jpg

ルーマニアのテレビにも出演中
INTERNATIONAL DUO である二人の歌の上手さはもちろんですが
ステージで見せるパフォーマンスは、とても楽しくて、パワフルです。
1999~-2000 
「ROMANIAN AND INTERNATIONAL ACTIVITY SHOW IN JAPAN」が開催され、
日本へも来日経験を持っています。

彼らは、テレビ出演もしますが、世界中でパフォーマンスを行なっています。

よく、日本人は、エンターテイメントを楽しむのが下手だと言われます。
音楽が流れたら、自然に身体が動いたり、素晴らしいショーや、舞台を見た時に
立ち上がって、拍手喝采をすることが少ないような気がします。
それは、やはり、身近にその環境がないからなのか・・・それとも
日本人としての国民性かもしれませんが・・・

日本でエンターテイメントと言うと、コンサートだったり、
テレビ、映画、劇場で見る舞台だったりしますが、もっと身近で音楽が流れ、
色んなショーが楽しめたら、それが、ホテルだったり、クラブだったりしてもいいのでは
ないでしょうか・・・
海外のホテルへ行くと、必ず生バントの演奏があったり、Showが行なわれていたり・・
日本では、まだまだ少ない気がします。

シティホテルのラウンジで、生バンドが演奏をしていたら・・・
そこは、もう日常と離れたエンターテイメントの世界になるのではないでしょうか・・・・

たとえば、伝統のある素晴らしい日本の旅館さんでも・・・びっくりしてしまうほど
楽しいショーが見れてもいいのではないでしょうか・・・

海外のお客様も多くなった、昨今、UAJは、日本のホテルや旅館様へ、是非、世界から
エンターテイメントを日常としてご提案していきたいと思います。

UAJインフォメーション








         
          
2009.02.10 Tue l * introduction l コメント(0) TB(3) l top ▲
alphax_logo.gif

ユニバーサルアーツジャパンのパートナーカンパニーであります
総合広告代理店 株式会社アルファクスも一周年を向かえました
一年、本当に早く駆け抜けた気がします。
本当に、uajもalpha-xも激動の一年でしたが、素晴らしい一年、素晴らしいスタートを
切ることが出来たと思っています。5人で始めた会社も、新たに、社員が3名増えました

実は、5人共、以前の会社で10年を共に歩いてきた戦友達です。
私達は、会社が本来あるべき姿を取り戻す為に、新しい扉を開けました。
それは、一生懸命、頑張ってやってきたからこそ、ギリギリまで耐えてきたからこその
選択だったと思います。

自分を捨てても、「楽」な道を行く方がいいのか
それとも、信念を貫いて、苦しい道を進むのがいいのか・・・・
それは、人、それぞれだと思いますが・・・
私達は、あえて、どうなるかも分からない道を選びました。
たった一つ、希望という光を見つめて・・・・

今は、しっかりと答えが出ています。
私達の選択は正しかったと・・・

それは、どんなに大変だったとしても、
人としての心を持って仕事が出来るからだと、そう強く思います。

「アルファクス」は、ギリシャ語で物事の始まりを意味する『α』、
限りない可能性を秘めた『χ』とを結びけ、
未来に向けて羽ばたく企業の無限の可能性を追求していく姿を意味します。

A anyone(誰もが)
L laughter(笑顔を絶やさず)
P pasta(仕事に携わりながら、一緒に食事をし、)
H helping(助け合い)
A ask(考え、学びあいながら創っていく)
・・・・・・・  それは
Ⅹ (無限の未来への可能性を求めて)


人は皆、時代の流れの中で、時代の産物に振り回されたり、踊らされたり
そして、苦しんだりもします。

私達は、皆、どんな苦境に立っても、決して諦めないで、前を見て、
希望を持って歩いて行かなければならないのではないでしょうか・・・・

これからも、希望という光を見つめて歩いて行きたいと思っています。






2009.02.05 Thu l * Information l コメント(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。